パスワードの変更

学内システムで利用しているユーザIDのパスワードを忘れた場合、事前にメールアドレスを登録することで、利用者自身で新しいパスワードを再設定することができます。

初期パスワードなどから任意のパスワードへ変更ができます。

マニュアルはこちら

パスワードを忘れた場合に事前に登録しておいた携帯等のメールアドレスへワンタイムパスワードを送り、それを使用して新しいパスワードを自身で再発行することができます。
※「パスワードリセット機能」の利用にはあらかじめパスワードリセット機能の設定(メールアドレス登録)が必要です。
※個人のパスワードは一切回答できません。

以下のユーザID設定変更Webページにログインし、メールアドレスの登録を行ってください。
※パスワードリセット機能の設定をしていない状態でパスワードを忘れた場合は、パスワード再交付申請手続きが必要になります。再交付後はパスワードリセット機能の設定(メールアドレス登録)を行ってください。

《学生用》ユーザID設定変更Web

《教職員用》ユーザID設定変更Web
※エイリアス名変更・登録の機能は教員の方はご利用いただけません

マニュアルはこちら

パスワード再交付申込書

パスワードリセット機能を設定していない状態でパスワードを忘れた場合は、パスワードの再発行手続きが必要になります。パスワード再交付申請書に必要事項を記入し、情報教育センタースタッフ室へ提出してください。授業中であっても手続きが必要です。(各PC教室にも申込書を置いています。)手続き完了後には、パスワードリセット機能の設定も合わせて実施してください。

2段階認証解除申込書

2段階認証が必要となった際に、確認コードを受信するためのメールアドレスにログインできない、あるいは登録したメールアドレスを忘れた場合、管理者で2段階認証の解除を行う必要があります。
2段階認証解除申込書に必要事項を記入し、情報教育センタースタッフ室へ提出してください。

共通認証アカウントロック解除申込書

共通認証画面のパスワード認証時および、2段階認証時の確認コードの入力に対し、一定回数以上間違ったパスワードおよび確認コードを入力すると、一定時間ログインができなくなります(アカウントロック)。
間違ったパスワードの入力回数制限:20回
間違った確認コードの入力回数制限:20回
ロックが自動解除されるまで30分かかりますが、すぐに解除が必要な場合は管理者でロック解除を行う必要があります。共通認証アカウントロック解除申込書に必要事項を記入し、情報教育センタースタッフ室へ提出してください。


TOP