共通認証WEBサービス

同一のユーザID・パスワードでログインできるサービス一覧です。

近畿大学では、共通認証を採用しています。
共通認証とは、ユーザID・パスワードを各システム間で連携させる仕組みで、1つのサービスにログインすれば他のサービスでのログインが不要となるシングルサインオン(SSO)と、セキュリティを向上させる2段階認証に対応しています。
広島キャンパスでは次のサービスが利用できます。


各種Webサービスは、近畿大学の発行するユーザID(教育系ユーザID/事務系ユーザID)とパスワードを用いてログインし、ご利用いただくことができます。
また、上記のWebサービス(※1)については、より安全かつ便利にログインするための仕組みとして、シングルサインオン(※2)とID/パスワードに加え確認コードを入力することによってセキュリティを高める2段階認証を提供しています。2段階認証の設定はアカウントの乗っ取りを防止する手段であり、ユーザIDをお使いの全ての方に強く推奨しています。2段階認証はユーザ自身が設定を行うことにより利用することが可能になります。
※1 現在は上記のサービスのみ対応しています。今後、段階的に2段階認証をご利用いただけるサービスを拡充します。全てのサービスで2段階認証がご利用いただけるようになるまでの間、2段階認証をご利用のユーザは、ユーザIDとパスワードのみによるログインと、2段階認証によるログインを併用いただくことになります。
※2 シングルサインオン(SSO)とは、1回ログインするだけで全てのサービスが利用可能になる機能です。





TOP